1992年設立の新しいブランド

フランスのパリで生まれた靴ブランド、クリスチャンルブタンは1992年設立という比較的新しいブランドにも関わらず、今や世界中のセレブに愛される世界的な地位を確立しました。

 

そのパーティや結婚式などの華やかな場面にも負けない華やかさは、高級感と唯一無二の存在感を誇示するもので女性の美しさをより一層高める、ここぞという場面で履きたい憧れの靴だと思います。

 

また、クリスチャンルブタンの代名詞ともいえる赤いソール「通称レッド・ソール」は、歩く度に後ろ姿やヒールの内側からもチラチラと確認でき、その姿をよりセクシーに演出してくれます。そうして人々の視線を集めることで自分が見られることを意識し、身に着けた女性たちを自然と美しくしてくれるのではないかと感じます。

 

クリスチャンルブタンは背筋をのばして、普段よりも凛とプライドを感じさせる女性を演じたくなる靴です。

 

美術館にも展示されているほどの芸術性を兼ね備えた靴ですが、美術館の木製の床を傷つけないようにという配慮からバックル付の靴をデザインし始めるという配慮をするなど、実用性の高い優れた靴を多く世に送り出しています。

 

現在では人気の高さから男性用のメンズラインも数多く展開されるようになり、男性からも高い支持を得ています。

 

現在、日本を含め60以上の直営店を展開するなど、まだまだ成長して行くであろうクリスチャンルブタンは、これからも世の中の女性を魅力的に美しくそして可愛らしく演出できる靴を私たちに提供してくれると思います。

 

価格は決してお手頃とは言えませんが、ブランドのプライドを身に着けられる喜びを味わえるという点では損することのない、間違いない靴たちだと言えます。

 

さらに、2013年より新たに化粧品「クリスチャンルブタン・ボーテ」の展開を開始したとのことなので、靴にふさわしい華やかなメイクをぜひ合わせてみたいと思います。